« 2011年9月4日 | トップページ | 2011年9月11日 »

2011年9月9日

BRISBANEの一部

BRISBANEは、高層ビルと重厚なイギリスでみられる様な古い建物が立ち並ぶ、美しい街だった。
街の中心に川が流れ豊かな緑、公園が多く都会にいながら呼吸が気持ちよい。
なにより、そこに住む人達の心のゆとり、穏やかさを強く感じた。
Cimg7638

Cimg8043

そこはさまざまな人種、国の人達が集まってもいた。
人ごみの中、ディズニーの「モンスターズ・イング」での工場でいろいろなキャラクターが行き交うシーンを思い出す。
さまざまな骨格、2m以上あるように思える人の歩幅。
骨の形がちがう、肉のつき方がそうなんだ・・・と、つい観察してしまう。
笑顔がすぐに。 ゆるみがいいな~・・・なんて。
日本でこんなに他人をジ~とみてたらぜったい気付かれるし嫌がられるなと思いながら・・・(でも殆ど見られてる感はここではないらしく、平気なのがまたいい。)

旅でのたのしみの一つ、人間wathchingを堪能した。
完全におのぼりさん状態。

耳に入ってくるさまざまな言語、会話する表情、表現方法。
今の季節は?(8月は冬)とまったくわからなくなるさまざまな服装。

ノースリーブ、おしゃれなマフラー・・・コートに素足、サングラス、かっこよくそれも普通に着こなす人。
プロセルラーもびっくりの髪型で振り向くとノーメイクでスッゴイ美人!
と日本ではこんな人をジ~とみたことないなと我に返る。
ただ皆、自分が人に見られてるとか、どうみられてるかとかあまり気にしてないみたい。
派手とかでなく、自分が気に入っていればきまる。人と違って当たり前。
そんな自信、結果、いいな~と思えた。

そしてoldwomanがとにかくお洒落。
色鮮やかな自分に似合う服、豪華とかでなく、その人、その服にとても調和するアクセサリーを身につけて、散歩をしてる姿。

目的の場所に歩いている時、向こうから綺麗な白髪、薄紫のセーターを着たご婦人(oldwoman)が眼と眼が合うと
「さっき、道端でこのハーブの草をみつけたの。香ってみて。ね!最高でしょ。 半分貴方にあげるわ!幸せの半分」 と屈託のない優しい笑顔もいただいた。

そういう事って本当に嬉しい。
私もそんなこと出来る人になりたい、と思った。

Cimg7694

Cimg7696

今までアジア、インド、アメリカに行った感想とまた違う。

世界は広いな~大きいな・・・。
といろいろ感じて、帰ると早寝いつもしていた。

今日はさわり、表面だけのことをかきましたが、
はい。
とても美人が多かった。なんど見惚れたことか・・・。

そして、yoga studioもたくさんありました。
いろいろある中、6ヶ所の場所行きましたが、パワーヨガ、ヴィンヤサ、ビクラムヨガが多かった気がします。(あまり流派の名前で載せてないのはなぜ?と思った(アシュタンガ、シバナンダ、アヌサラとか)

中でも空間、先生が好きで通ったNew Farm(お洒落なカフェ、健康やLOHASな生活、セレブ達に人気のエリア)にあるMy Health Studio Brisbane

Cimg7993

同じNew Farm(電車Fortitude Valley station から徒歩15分程)にあるTen Toes Yoga、同じ系列(名前も同じ)Brisbane Central station のMargaret Stにあるスタジオもとても落ち着いて、よい雰囲気でした。

Cimg8050

Cimg8048

このcentralにある多くのyoga studio (ジムも) オフィス街だけあって昼間(12時~13時のレッスン)にOL、男性半分、明らかに仕事の合間(休憩中)に抜け、サッと着替え、40分(昼間のレッスン時間の短さに納得したが)のレッスン、受けに来ている。

そして終わるとサッと消えていく。

ここにも日常にyogaが根付いていると、少し感動。

生活の一部っていいな~と思えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月4日 | トップページ | 2011年9月11日 »