« 2012年8月6日 | トップページ | 2012年8月11日 »

2012年8月8日

朝、いつのまにか、鳥の声でなく、蝉の声で目がさめる。

起きて暫らくすると、大合唱になり、右の耳の奥に響いてくる。

一生懸命、鳴いている。

鳴き続けて、鳴き続けて、全部で生きている。

カラカラになるまで鳴き続けてる。

a

蝉の強く、激しく、耳に残る鳴き声が、頭カラッポ、ボケ~っとしてるとき、集中してるとき、心痛い時も、とても居心地よく、頭にひびく。

鳴いててくれて、ありがとうと、ボケ~っとして思った。

私のおもいなど、まったく関係ないのだけれど・・・。

来年、違う蝉の声を聞いたとき、この夏の心境も、ボケ~っとしてた感覚も、五感として思い出すのかもしれない。a

今、夏でよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月6日 | トップページ | 2012年8月11日 »