« 『3人のクリパルヨガ』@明石受付開始 | トップページ | 人と共存して・・・ »

朝、いつのまにか、鳥の声でなく、蝉の声で目がさめる。

起きて暫らくすると、大合唱になり、右の耳の奥に響いてくる。

一生懸命、鳴いている。

鳴き続けて、鳴き続けて、全部で生きている。

カラカラになるまで鳴き続けてる。

a

蝉の強く、激しく、耳に残る鳴き声が、頭カラッポ、ボケ~っとしてるとき、集中してるとき、心痛い時も、とても居心地よく、頭にひびく。

鳴いててくれて、ありがとうと、ボケ~っとして思った。

私のおもいなど、まったく関係ないのだけれど・・・。

来年、違う蝉の声を聞いたとき、この夏の心境も、ボケ~っとしてた感覚も、五感として思い出すのかもしれない。a

今、夏でよかった。

|

« 『3人のクリパルヨガ』@明石受付開始 | トップページ | 人と共存して・・・ »

心のエッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1096591/46618674

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 『3人のクリパルヨガ』@明石受付開始 | トップページ | 人と共存して・・・ »