« 2012年12月6日 | トップページ | 2012年12月22日 »

2012年12月21日

こぎん刺し ぬくぬく袋

Photo

昨日、母への素敵なクリスマスプレゼントをみつけた。

小豆袋 ぬくぬく袋!
Photo_2

小豆袋に青森伝統工芸、「こぎん刺し」で作られている。
一針一針の丁寧さがぬくもりを増す。

電子レンジでチンして、手足やお腹、腰、目や肩などに乗せて使える。


こぎん刺しというのは、江戸後期から青森(津軽)に伝わる刺し子のひとつ。
刺し子で布目を埋めて保温性と強度を高める工夫だったそうです。

しっかりとした細かい細かい手作業

時間をかけ、丁寧な心で作られたのだろう・・・と目でみるだけでも、ぬくもってくる。


レンジで暖めると、母が「ほんわか小豆のにおいがする~!」とわらってくれた。

目にあてると
「あ~~ 気持ちがいい~!」と喜んでくれた。


私も試してみると、手作りの温かさ、柔らかさが沁みてくる様だ。


母 「知ってるわ この刺し子。こんないいもの! きょうちゃんつかいなさい」と渡される。

私 「いやいや! お母さんにだって!!」


いつものパターンだ・・・。

私は一生、この人の温かさに守られつづける。

お母さん、いっぱいこの冬あったまってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月6日 | トップページ | 2012年12月22日 »