« クリパルヨガを実践して | トップページ | この秋 浜辺ヨガ »

目にはみえないもの

今日は神戸、静かな雨です。


週一、神戸 舞子での仕事の通勤途中小さな松林を通ります。松達はここでは穏やかな波風でもやっぱりそこに居続けるからか、根元の中盤から風の圧か曲線でbalanceとり立っているものも多い。


偉いな~なんて…

その中でとても意識とまる松が一本有ります。

それを感じたのが10年近くなるので…最初の感覚は薄れてるのが残念ですが。

でもその木が視界に入ってくると…ぼ~…と歩き過ぎても ? … ! 何か感じ振り返ったり…。

霊感? 何感?等ないと思います。

ただ 居はる。

温かい、強い…とか。理窟なく…

生きて

居はる。 (説明出来ませんが)

この松のその感覚は…そうなんだ。と最近 拘らずいたら 今日、この松に手を添え眼を閉じてるご老人がいらっしゃいました。

思わず立ち止まり 遠くから見守ってしまいました。。

時々思います。

この感覚は、少し大袈裟な言い方になりますが…生のエネルギーの波長なのか、無意識に求めてる感覚との繋がりなのかと感じる時があります。

出逢えた心地よく安心する場、人にひかれるのは…言葉にはしづらい見えないその場、その人の放つ空気、空間にひかれるだろう…と。

説明出来ないものは確かにある。

そうぼんやり思えた今日の午後でした。


大切にしたい。

Photo

|

« クリパルヨガを実践して | トップページ | この秋 浜辺ヨガ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目にはみえないもの:

« クリパルヨガを実践して | トップページ | この秋 浜辺ヨガ »